フィラリアの恐怖

寝転がる猫

キウォフハートの紹介をする前に、まずはフィラリアについて知っておいてください。フィラリアは犬にとって非常に危険な病気なので、万が一感染した場合は早期発見できるようにしておきましょう。もちろん感染しないようにキウォフハートでしっかり予防するのが望ましいです。
フィラリアとは犬や猫に寄生する寄生虫で、主に心臓や肺動脈に寄生します。寄生されると咳や呼吸困難、食欲不振や赤い尿などの症状が現れます。この症状だけでも犬にとってかなり苦しいのですが、時にフィラリアによって突然死してしまうこともありますので、細心の注意が必要です。
少しでも愛犬の体調が悪そうな場合は、必ず病院に連れて行ってあげるようにしましょう。フィラリアは手遅れになる可能性が高い寄生虫なので、迅速な治療が望まれます。

フィラリアの感染経路は、主に蚊になります。フィラリアを保有している動物の血液にはフィラリアの幼虫が潜んでおり、蚊が血を吸った際に一緒に幼虫も吸い取ります。
そのまま健康な犬の血を吸うと、幼虫が体内に入り込んで感染が起こります。外飼いにすることが多い犬は必然的にフィラリアのリスクが高いといえるでしょう。室内外の小型犬でも、散歩の際に蚊に刺される可能性がありますので、やはり注意が必要です。
さすがに愛犬が蚊にさされないようにすることは難しいので、フィラリアの予防はキウォフハートを使って体内から行いましょう。キウォフハートを利用することによって確実にフィラリアを予防することが出来ますので、家に犬を迎えてすぐにキウォフハートを利用することをオススメします。いつ日に刺されるかわからない以上は、早めの予防に越したことはありません。